1. パソコン廃棄・処分、小型家電の宅配便回収のリネット
  2. 小型家電リサイクルとは

小型家電リサイクルとは

平成25年4月から
小型家電リサイクル法がスタートしました!小型家電にはたくさんの資源が含まれています 大切な資源はきちんとリサイクル!

このマークが目印!

リネットジャパン株式会社は、
環境省・経済産業省から認定を受けた「小型家電リサイクル法」の認定事業者です
お客様の使用済み小型家電は責任をもって
適正にリサイクルしますので、安心してお任せください!

1なぜ小型家電を集めてリサイクルするの? 小型家電リサイクル法

資源の有効利用と環境汚染を防止するためです!

小型家電には、鉄、アルミ、銅、貴金属、レアメタルといった有用な金属がたくさん含まれており、
リサイクルが可能な貴重な資源です。

鉄やアルミのほか、金・銀・銅なども取り出せます。

いま日本にある小型家電に含まれる有用金属で、
世界の年間消費量の複数年分をまかなえる!

日本で1年間に使用済みとなる小型家電は65万トンにもなります。
そのうち、有用な金属は28万トン、金額にしてなんと844億円。
これらの使用済み小型家電は、都市にある鉱山という意味で、「都市鉱山」といわれているのです。
この貴重な資源をもっと有効に活用するために「小型家電リサイクル法」が誕生しました。

都市鉱山の資源を有効活用するための「小型家電リサイクル法」

使用済みになった家電製品のリサイクルは、これまで、テレビやエアコン、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・乾燥機といった「家電リサイクル法」に定められた4品目で進められてきました。

これらに続き、新たに始まった「小型家電リサイクル法」は、パソコン、携帯電話、デジタルカメラ、ゲーム機、時計、炊飯器、電子レンジ、ドライヤー、扇風機など、これまでの法律で対象となっていなかったほぼすべての家電を対象として、リサイクルを進めていくための法律です。

  • 小型家電リサイクル法 制定前[ これまで ]

    ゴミとして埋立られ、処分場は逼迫されていた…

    1年間に使用済みとなる
    小型家電は65万トン!

    海外へ違法に輸出、
    輸入してくる資源は高騰の一途

    違法な不用品回収業者による、不適正処理で環境汚染が
    発生しています。

  • 小型家電リサイクル法 制定後[ 2013年4月以降 ]

    資源(都市鉱山)の有効利用と環境汚染防止を推進!

    家庭に眠る資源は、
    なんと世界一!

    認可を受けた事業者が適正に処理します

    家電ゴミの排出方法が変わります!

パソコンや小型家電の廃棄・処分に、
無許可の回収業者を利用しないで下さい。

出典:環境省

ご家庭の廃棄物は「産業廃棄物処理業の許可」、「古物商の許可」では回収できません

「無許可」の廃棄物回収業者には、以下のような例があります

  • 町中を巡回
  • チラシを配布
  • ネットで広告
  • 空き地で回収

小型家電リサイクル法の認定事業者

リネットジャパン株式会社は、環境省・経済産業省から認定を受けた「小型家電リサイクル法」の認定事業者です。

2どんな小型家電製品がリサイクル対象になるの? リネット回収対象品目

皆さんが普段つかっている小型家電がリサイクルの対象です。

小型家電リサイクル法の回収対象となる品目は、
パソコン本体、携帯電話、ゲーム機、デジタルカメラ、電子レンジなど約400品目にも及びます。

パソコン デスクトップ型 ノート型

携帯電話 不用な携帯電話が子どもの命を救います 1携帯電話1ワクチンプログラム

パソコンと一緒に周辺機器も回収OK!
プリンタ スキャナ モニタ
その他400品目以上も一緒に回収OK!
DVDプレーヤー ステレオ 電子レンジ

回収できない品目

梱包した状態で3辺140cm・20キロを超えるモノ、家電4品目(TV等)、回収品目以外のご家庭から出るごみ
※会社・事業所等で使用していた小型家電は回収できません。

3使用済み小型家電をリサイクルに出すには? リサイクルの流れ

「小型家電リサイクル法」に基づく認定事業者、リネットへお送りください!

適正なリサイクルを実施する者として環境省・経済産業省の認定を受けた「認定事業者」が回収された小型家電を分解・破砕し、金属の種類やプラスチックごとに選別、金属製錬事業者が金属資源として再生します。
この過程で有害物質も適正に処理されます。お客様から回収されたパソコン・小型家電は、リサイクルされ、再び製品として還ってきます。

小型家電は個人情報を消去してリサイクルに出しましょう!

パソコン内のデータ等は、お客様ご自身で消去してから回収にお出しください。
※クレジットカード番号、パスワード、住所やアドレス等の消去漏れにご注意ください。
お客様のご意見に多い、パソコンについて「データ消去の方法が分からない」「消去するのが面倒」というご要望にお応えして、リネットが消去作業を確実に実施し、消去証明書(写真付)を発行するPCデータ消去おまかせサービスもあります。

4回収した小型家電はどんな所でリサイクルされるの? リサイクル処理工場

リネットでは、適正な手順・処理・管理体制の基で、リサイクル処理を行っています。

お客様が安心して小型家電をお送りいただけるよう、工場の施設・設備には、各種セキュリティシステムを導入しています。
また、小型家電リサイクル事業者として、個人情報の取り扱いや情報セキュリティについて適切なシステムを構築しています。
小型家電製品は、鉛やひ素などの有害物質があるため、適正なリサイクルが確実に行われている施設でリサイクルされることが必要不可欠です。

小型家電の処分に無許可の回収業者を利用しないでください

出典:環境省

ご家庭の廃棄物は「産業廃棄物処理業の許可」、「古物商の許可」では回収できません

「無許可」の廃棄物回収業者には、以下のような例があります

  • 町中を大音量で巡回
  • チラシを配布
  • インターネットで広告
  • 空き地で回収

使用済み小型家電の約2割が違法な不用品回収業者によって集められ、海外へ不正に輸出されていることを皆さまご存じですか?
違法な不用品回収業者に渡ると適正なリサイクルが行われていることを確認できなくなってしまいます。
そのため管理が不十分な保管場所や船の上でたびたび大規模な火災が発生しています。
さらには、輸出先の新興国・開発途上国で処理が適切に行われず、健康被害や環境汚染が問題になっている現状があります。
これらの方法で使用済み小型家電を回収しているのは、市町村から廃品回収の許可を得ていない違法な不用品回収業者の可能性が高いため環境省・経済産業省の認定を受けた小型家電適正リサイクルのマークがついた回収サービスをご利用ください。

このマークが目印!

リネットは、環境省・経済産業省から正式に認定を受けた「認定事業者」です。
違法な回収業者と区別するために、小型家電認定事業者マークがあります。これは、環境省・経済産業省の認定を受けた事業者および、市町村しか付けることができません。
お客様の使用済み小型家電は責任をもって
適正にリサイクルしますので、安心してお任せください!

5地球と未来のために、リサイクルでいいこと!

リネットなら使わなくなった、パソコン・携帯電話・電子レンジ等を宅配便でラクラク回収・リサイクル♪
お片付けができて、地球もニッコリ!

  • 環境保全
  • ごみの減量
  • 資源の有効活用

わたしたちの一人ひとりの行動がよりよい社会を創ります。
しっかりと分別回収にご協力ください。

小型家電リサイクルは、リネットの宅配回収でスタート!

廃棄・処分したいパソコン、不用な携帯電話や電子レンジ等を宅配便でラクラク回収・リサイクル!お申し込みから最短翌日の希望日時に回収OK!

お申し込みはこちらから

ご不明な点など何でもお気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

ページ先頭へ